Studio ASK ブログ記事 ゴルフパフォーマンス向上に知っておきたい身体の構造⑥

パーソナルトレーニング専門|品川・五反田Body Design Studio ASK tagline-pc
address

〒108-0075東京都港区港南1丁目6-38イズミヤビル6F

スタッフブログSTAFF BLOG

ゴルフパフォーマンス向上に知っておきたい身体の構造⑥

Pocket
LINEで送る

前回は胸椎の動きがゴルフに必要な理由を説明させて頂きました。

ゴルフでは胸椎以外にももう一つ重要な関節があります。
それが股関節です!!

股関節は可動性がある関節で複雑な構造をしています。

股関節の主な動きとして、

・屈曲
・伸展
・外転
・内転
・外旋
・内旋

の6方向の動きがあり、特にゴルフで重要な動きは股関節の内旋・外旋です。
20121010_2306790

股関節の内旋と外旋の可動域があわさりスウイング動作になります。

ゴルフのトレーニングには股関節の内旋・外旋の動きを取り入れていきます。

次回は更に細かくゴルフに必要な股関節の動きについて書いていきます!

※当コースのお申し込みは毎月3名様限定となっております。先着順となりますので予めご了承ください。

スタッフのコメントや新着情報などを
随時更新していきます。

STAFF BLOG